③・ニキビの種類やおすすめの食事、ホームケア方法 | 東京表参道/芦屋/岡山/フランス|美容鍼エステサロン ハリジェンヌ

東京(表参道/青山)の女性専用美容鍼灸院-ハリジェンヌ

×
×

Reserve

ご予約は各店舗にお電話ください

ハリジェンヌ
表参道店
営業時間
11:00~22:00

TEL03-6427-2681

ハリジェンヌ
岡山店
営業時間
10:00~18:00

TEL086-244-3383

ティズハリジェンヌ
芦屋店
営業時間
10:00~20:00

TEL0797-23-3690

HARISIENNE COLUMN

ハリジェンヌコラム

ハリジェンヌコラム

ハリジェンヌコラム

③・ニキビの種類やおすすめの食事、ホームケア方法

2018年5月15日

「すぐできる大人のニキビ対策!食事と肌ケアのちょっとしたコツ」

 

ニキビといえば、青春のシンボルだったのは昔のことで、いまや大人でもニキビに悩む人は少なくありません。そんなニキビですが、若いころのニキビと大人になってからのニキビは原因が違うこともあります。ニキビを正しく理解していないと、ニキビが治らなかったり、治ってもまた再発してしまうこともあります。

今回はニキビとニキビケアについて取り上げてみました。

 

ニキビには種類があった!炎症すると跡が残ってしまうことも

ニキビは、実は種類があります。ニキビが進行するにしたがい、ケア方法も異なるので間違ったケアをしないように気を付けたいですね。

ではニキビの症状が軽い順番にご紹介します。

・白ニキビ

できたばかりのニキビのこと。まだ小さく、ニキビの中心は盛り上がっているか白い皮脂が顔を出していることもあります。まだ炎症をおこしていないため、痛みや痒みはありません。

・黒ニキビ

白ニキビが進行した状態のニキビのことで、毛穴が黒く見えます。黒くなる原因は、皮脂が空気に触れて酸化したからです。黒ニキビも白ニキビと同様に、まだ炎症をおこしていません。

・赤ニキビ

アクネ菌が繁殖し、炎症をおこした状態が赤ニキビです。症状が進むと、赤く腫れあがり、痛みを伴うこともあります。

・黄色ニキビ

炎症をおこしたニキビに膿がたまった状態を黄色ニキビと呼びます。黄色い膿が毛穴から見えます。うっかりこのニキビをこすってしまうと、膿が飛び出すこともあります。

・紫ニキビ

肌の内側に膿や皮脂、血などがこもってしまい、しこりが残ってしまうのが紫ニキビです。最も厄介なニキビで、ホームケアで治すのは難しいといわれています。

このニキビの種類の中で、赤ニキビ、黄色ニキビ、紫ニキビは治ってもニキビ跡ができてしまうことがあります。ニキビ跡は赤みやシミのような色素沈着ならメイクで隠せますが、凹凸状のクレーターができると治すのが困難。なるべく白ニキビ、黒ニキビの段階で治してしまいたいですね。

 

ニキビに効くのはビタミン!ビタミンB群・Cを摂取しよう

ニキビを治す時のおすすめの成分といえば、やはりビタミン類は外せません。特にビタミンB群とCはニキビだけでなく美肌にも重要な成分です。ビタミンB群とCを多く含む食材の中で、食べやすい食材をピックアップしました。

・ビタミンB2

レバー、肉類、うなぎ、納豆、卵など

・ビタミンB6

肉類、まぐろ、さんま、バナナ、アボカドなど

・ビタミンC

パプリカ、キウイ、苺、ブロッコリー、さつまいも

 

これらの食材に含まれるビタミンは、肌のターンオーバーを促進して皮脂の詰まりを予防し、ニキビの元になってしまう皮脂を抑える働きがあります。ビタミンCにはコラーゲンをサポートしてニキビができにくい丈夫な肌をつくる効果も。

 

ビタミンB群は意外にも肉類や魚類に多く含まれています。Cは緑黄野菜に多いですね。肉類+緑黄野菜のメニューはニキビ対策だけでなく、美肌づくりにもおすすめです。肉や魚、野菜をたっぷり食べられる鍋や、オメガ3脂肪酸をたっぷり含む亜麻仁油やオメガ9のオリーブオイルなどを使った炒め物など、おいしく栄養を摂取しましょう。

<ポイント1>

加熱に強いオメガ9(オリーブオイル、ゴマ油など)は炒め物に、加熱に弱いオメガ3(亜麻仁油)はサラダなどに使うこと。

<ポイント2>

肉類は脂肪の少ない部位を選び、カロリーカットするようにしましょう。鶏ももより鶏ムネやささみをチョイス。豚バラより豚ヒレなど。

ニキビケアは洗顔が重要!洗いすぎるとニキビが治らない!

10代のニキビは、皮脂量が多いことが原因になりやすいですが、大人のニキビは皮脂量よりも肌の乾燥が原因になることが多いです。

 

10代のころよりも、肌が乾燥しやすくなったと感じませんか?肌は乾燥するとバリア機能が低下して肌が弱ってしまいます。肌を守るために、肌を厚くして肌を守ったり、皮脂で肌を覆うために皮脂量を増やそうとします。肌が厚くなれば毛穴が詰まりやすく、しかも皮脂量が増えるのでニキビができやすくなってしまうのです。

 

肌がきちんと潤っていれば、肌を厚くする必要もないし皮脂量も正常に戻りますが、ニキビができるとつい洗顔でゴシゴシ洗ってしまう人が多いです。ゴシゴシ洗えば、当然肌は乾燥しやすくなります。肌が乾燥することで、ますます皮脂が多く出たり、肌が厚くなってゴワゴワしやすくなってしまう悪循環にはまりやすいのです

大人のニキビを治すには、「乾燥を防ぐ」ことと「保湿」が大切です。
肌を乾燥から守るには、以下の点を気を付けましょう。

 

・洗顔でゴシゴシ洗わない
・洗顔後はしっかり保湿する
・保湿力の高いコスメを使う

 

特に乾燥肌の人は、ニキビケアよりも肌の保湿を優先させましょう。肌の乾燥が収まり、肌が元気になれば自然にニキビも治っていきます。

 

どうしてもニキビが治らない!という場合は、皮膚科で診てもらうのも近道でしょう。


Shop Infomation/Access Access
  • ハリジェンヌ・表参道店

    〒107-0061
    東京都港区北青山 3-6-20 KFIビル5F マップを見る
    TEL:03-6427-2681 FAX : 03-6427-2680

    営業時間:11:00~22:00(最終受付 19:30|休診日/不定休)
    表参道「B2」出口より徒歩30秒(階段です)
    表参道「B4」出口より徒歩1分(エスカレーターです)
    青山通りに面しており、1階にBELLE SIORA(ベルシオラ)というジュエリー屋さんがあります。
    ビルの左手に通路があり、奥右手にエレベーターがございますので、5Fへお上がり下さいませ。

  • ハリジェンヌ・岡山店

    〒700-0973
    岡山市北区下中野1200-4 1F マップを見る
    TEL:086-244-3383

    営業時間:10:00~18:00(定休日 / 不定休)

  • ティズハリジェンヌ

    〒659-0092
    芦屋市大原町28番1号パルティー芦屋2F マップを見る
    TEL:0797-23-3690

    営業時間:10:00~20:00定休日  : 水曜・日曜

ご予約・お問い合わせ
  • トップへ戻る
  • ご予約・お問い合わせ